価格のポイント

お祝いに胡蝶蘭を贈るとき、多くの人が気にするのは価格帯。カタログや通販サイトを見ると、1万円前後から10万円までと、価格の幅は広いです。

 

参考サイト《胡蝶蘭専門店 オーキッドスタイル | 移転祝い・開店祝いの贈り物 / 10,001~20,000円》

 

胡蝶蘭の価格相場は、法人同士のお付き合いで3万円、個人同士のお付き合いで2万円前後が目安とされています。たとえば、開店祝いや開業祝いなら3万円、結婚式や弔事なら2万円というイメージです。価格によって花輪の数が異なることが多いので、あまりに価格が安いものを選んでしまうと地味な印象を与えてしまうかもしれません。

 

一方、価格が高くなるほど胡蝶蘭は豪華になることが多いです。たとえば、相手の会社の移転祝いなどで、少し見栄えがよいものを選ぶために5万円前後のものを選ぶ人もいます。取引先の相手を大切にしているとアピールするなら、グレードアップした胡蝶蘭にしてもよいでしょう。取引先のオフィスや店舗に来社した人から、新たな仕事をいただけるケースもあるようです。

 

胡蝶蘭の価格帯がお祝いの気持ちと、今後の関係性に与える影響は少なくありません。高ければよいわけではないのが難しいですが、相手との関係性を考えながら選ぶのがポイントです。ぜひ、胡蝶蘭選びのときには参考にしてみてください。